« 記録は破られる | トップページ | 次の世界遺産候補 »

2013年9月24日 (火)

おもて梨

Okashishi_main秋田県男鹿市の果樹園が「おもて梨」のネーミングで売り出しているナシが人気だそうだ。

2020年東京五輪の招致スピーチで、ニュースキャスターの滝川クリステルが手ぶりを交えて「おもてなし」の言葉を紹介。
話題を呼んだのをキッカケに、例年の約30倍の問い合わせが殺到しているという。(驚)
一部品種は品切れ状態とか。(汗)

おもて梨は、同市五里合中石地区の「果樹園岡獅子」が約7年前に名付けた。
幸水、豊水、南水の3品種を販売しているそうだ。

思いがけないことから思いがけない、五輪招致の経済効果ともいえそう。(笑)
もっとも、扱っているのは「赤梨」ばかりのようで、「青梨」好きの自分にはなあ……。(凹)

« 記録は破られる | トップページ | 次の世界遺産候補 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224568/58242131

この記事へのトラックバック一覧です: おもて梨:

« 記録は破られる | トップページ | 次の世界遺産候補 »