« 現代のドロボー Pt.1 ~猫の恩返し??~ | トップページ | 尊徳に学ぶ?? »

2011年3月 9日 (水)

現代のドロボー Pt.2 ~インターネット・カンニング??~

漫画「ドラえもん」に、秘密道具として「アンキパン」というものが出てくるらしい。
見かけは、普通の食パン。
テストに出そうな箇所に押し当てて写し取り、食べると暗記できるという。(汗)

100点を取ろうと思ったら、教科書とノートの全部を、1ページずつパンに写して食べないといけないことになる。
そんなことをしたら、おなかがパンクするかも。(汗)
漫画の主人公のび太も、それでやりそこなったそうだ。(笑)

自分だけの受験用秘密道具を、と人間はあれこれ考えてきた。
服や体に小さな字で書き込んだカンニングメモの類いや、指や鉛筆を使いモールス信号の要領で仲間と“送受信”し合ったり……。(汗)

先月、京都大や早大などで、携帯電話のメールを使ったカンニングが発覚した。
入試問題が、試験時間中に(驚)、インターネット上に流出。
受験生が答えを求めて携帯で流し、間をおかずに回答も寄せられていた。(汗)

のび太は、実力で100点を取ったことがあるらしい。
クラスメートのしずちゃんは、こう言ったそうだ。
「人間のねうちは、テストの点数だけできまるものじゃないのよ」

すべてが決まるかのような受験戦争が、悲しいかな、犯罪を伴って続く。(凹)
見知らぬ同士でも瞬時に結びつけるインターネットは、ドラえもんの秘密道具の一つ、「どこでもドア」によく例えられる。
カギを不正にコジ開けるのは古来、泥棒とも呼ばれる行為のはず。

偽計業務妨害の疑いで過日、逮捕された予備校生の取り調べが続いている。
かなり用意周到に仕組んだようだが、インターネットはアクセスした時点でパソコンやモバイルの足跡(ログ)として、サイトにはIPアドレスが記録される。
そのアドレスから犯人にたどり着くのは、容易なこと。
そんなことを知らなかったわけではないだろうが、先端の手法を駆使した割には、どこか抜けてるよなあ……。(呆)

« 現代のドロボー Pt.1 ~猫の恩返し??~ | トップページ | 尊徳に学ぶ?? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224568/51075054

この記事へのトラックバック一覧です: 現代のドロボー Pt.2 ~インターネット・カンニング??~:

» banco-lifeよりのお勧め品 [banco-life新潟の雑貨や]
ネオジュウム入りの腰痛ベルト、血流を良くし腰の痛みを癒します。IDのイッスル、事故時にはお役に立ちます、パラソルスタンド、は此れが一番。火災時の脱出機 国家検定品。正座椅子色々。 [続きを読む]

« 現代のドロボー Pt.1 ~猫の恩返し??~ | トップページ | 尊徳に学ぶ?? »