« 桃色にごり酒? | トップページ | 和食のマナー? »

2010年2月 1日 (月)

方言復活?

最近、家族や友人との会話に「知っちゅうかや?」など、土佐弁を交ぜる女性が増えているとか。
女性に特に人気があるという、某タレントが坂本竜馬を演じる大河ドラマのせいらしいのは、いわずもがなか。(笑)

「国の元気は地方から」という。
土佐弁に限らず、方言に引かれる人が増えるのはイイことだ!
自身の古里言葉にも関心が向くきっかけになれば、なおイイ!!
方言復活は、日本再生のキーワードといえるかも。

「九州は楽しか
 おもしろか
 九州はいろいろやけん
  (中略)
 個性があるから、九州は豊か
 それでよかよね」
某朝刊の元日、別刷りのひとつ「九州方言図鑑」に掲載された、「よかよ」という詩。
九州弁もかなりメジャーになってきているようで、知らない人も多くはないと思うが、「よかよ」とは、「いいよ」「OK」「GOOD」に通じる意味の、ある意味、代表的な九州弁といえるかもしれない。

列島各地で、方言が復権を目指す。
名古屋では某市長が陣頭指揮し、先日、「どえりゃあ、うれしいがや」などを公開で録音したとか。(汗)
飲み物を買うと、その名古屋弁が流れる自動販売機が近々、市内にお目見えするそうだ。(笑)

国会議員の頃から名古屋弁を全開していた同市長、「もっと古里言葉を」と市民に説く。
ちなみに、市が実施した調査で、「名古屋弁は使わない」と回答した人が6割もいたとか。(汗)
他県事ではないと、あらためて驚いてしまう……。(凹)

同市長、最近は間もなく開催される冬季五輪の女子フィギュアに初出場する、名古屋市出身の某アスリートにターゲットを絞って――
「五輪で彼女が、『トリプルアクセルがねぇ、うみゃあこといったもんで、金メダルになったがね』と言ってくれたら、ええねえ。頼んできます」
とか。
ふたつ返事で、「よかよ」となればいいけどね。
ってか、「よかよ」は九州弁か。(笑)

« 桃色にごり酒? | トップページ | 和食のマナー? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224568/47437238

この記事へのトラックバック一覧です: 方言復活?:

« 桃色にごり酒? | トップページ | 和食のマナー? »