« そこんとこヨロシクゥ? | トップページ | 現首相考・~流行語大賞のジンクス?~ »

2009年12月 8日 (火)

たばこ税の値上げは小幅?

大きな数字から始めて、落としどころを頭に入れながら、徐々に小さくしていく。
世間一般に普通に見られる、基本的な折衝態度というか、戦術。

もしかして、これもその一つだったのではないかと疑ってしまうのが、「たばこ増税」の増税幅。
最初は、「1本10円程度に」と、大きめの数字で議論されていた。
過日の新聞報道によると、「1本2~4円」辺りで政府が調整に入ったという。

そのとおりなら、1箱(20本)300円のものは、340~380円ということになる。
この報道に、喫煙者の多くは、500円以上になる可能性があったことを思えば、安堵することだろう。
なかでも、「大幅値上げなら禁煙」と考えている人たちにとっては、健康への悪影響を警告する表示よりも、懐具合との相談となって、踏ん切りをつけにくい。
国民の気持ちになかなか届かない現政権だが、喫煙者心理は上手く捉えているようだ。(笑)

欧米でのたばこ増税は、健康問題が議論を担ってきた。
ところが日本では毎回、税収論議に傾く。
今回も、当初は聞かれた「欧米並みに700円でも」の意見は、「喫煙率急降下→税収急減」を懸念する声に押し返されたようだ。(凹)

ちなみに、これまでの増税幅は、1本「1円未満」が続いていた。
それを考えると、小幅とはいいながら、「2~4円」は結構な増税幅になる。
ところが、現在になると、それをそう感じさせないのは、大きな数字から始めた効果といえるだろう。(汗)
喫煙者の数が減ったとしても、かなりの税収増を見込める値上げ幅、のようにも思える。(凹)
更に、さては最初から計算ずく?? との気も……。
現政権与党の真意が、ますます信じられなくなってくる……。(怒)

« そこんとこヨロシクゥ? | トップページ | 現首相考・~流行語大賞のジンクス?~ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224568/46947664

この記事へのトラックバック一覧です: たばこ税の値上げは小幅?:

» 森博嗣のオススメ本 [森博嗣のオススメ本]
数が多すぎてどこから読めば良いのか分かりにくい森博嗣のオススメ本 [続きを読む]

« そこんとこヨロシクゥ? | トップページ | 現首相考・~流行語大賞のジンクス?~ »